« 山口「ユニットバスシンドロームがDVDになります」 | トップページ | 山口が最近思うこと「今を生きる」 »

2006年3月14日 (火)

山口「毛の生えたタラバガニ」

ユニットバスの公開時のチラシ、ポスターなどに続き、今回のDVDのジャケットなど印刷関係でお世話になっている市川氏は、ちょっとしたグルメだ。最近結婚した彼の結婚式はイタリアンな食事で、新郎自ら「アルバ産白トリュフのリゾット 金時芋のクロカンテ添え」を取り分けるほどだ。前菜に「天然カンパチと“ひしのしずく”のカルパッチョ」をチョイスするグルメ男だ。
そんな彼に笑われたことがある。

ある仕事中、休憩室で観ていたグルメTVにカニが出て来た。グルメ男はすかさずこう聞く「山口君、カニ好き?」僕はまあまあ好きだと答える。グルメ男はタラバガニと毛ガニのおいしさの違いを語っている。

TVにはタラバガニと毛ガニが登場。
僕は前から気になっていたことを聞く「あのー、タラバガニの毛ガニって居ないんですかね?」
「えっ?」とグルメ男。「だから、毛の生えたタラバガニっていないんですか?」
グルメ男は大笑い。

何でも タラバガニは蟹のかなでもひときは大きく、殻がごつごつして突起があり、足が8本でハサミをのぞき3対6本であることから実は蟹科ではなく ヤドカリ科に属しているそうで。 ちなみに蟹科は足が10本で、ハサミをのぞいて4対8本何だそうです。
日本海から北太平洋にかけてのたらの漁場と重なるので、「たら」の「漁場」でとれる「蟹」ということで、「鱈場蟹」と 名付けられたといいます。 種類には「本タラバ蟹」と「油たらば蟹」があり、見た目の違いは、「油たらば蟹」は甲羅が本たらばより丸みをおびていて オレンジがかっているとのこと。

「毛の生えたタラバガニ」は本当に居ないのだろうか?
僕は未だに居ると信じている。そしたらグルメ男に食べさせてあげるのだ。彼は大笑いしながら食べることだろう。
そして結婚おめでとう。「寒ブリのクロスタ包み 静岡産“アメーラ”のマリネ」もおいしかったよ。

|

« 山口「ユニットバスシンドロームがDVDになります」 | トップページ | 山口が最近思うこと「今を生きる」 »

コメント

お久しぶりです。早速ですが、DVD発売決定、おめでとうございます!!
以前のお約束の通り、買わせて戴くつもりです。ここで注文すれば更におまけが付くよ、的な情報があればお教えください。^^;

投稿: 鹿児島の盛田 | 2006年3月16日 (木) 00時30分

鹿児島の盛田様
コメントありがとうございます。
おかげさまでようやくDVD発売になります。
残念ながらおまけがつくような情報は、まだありませんが、今後何かあったらHPで発表させて頂きます。

投稿: 管理人 | 2006年3月17日 (金) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115212/9081760

この記事へのトラックバック一覧です: 山口「毛の生えたタラバガニ」:

« 山口「ユニットバスシンドロームがDVDになります」 | トップページ | 山口が最近思うこと「今を生きる」 »