« 平林「走馬灯のように」 | トップページ | 平林「武道館でくるりと握手」 »

2006年1月 8日 (日)

平林「今更ながら年賀状的役割」

どうも皆さん、おめでとうございます。大晦日からぶっ倒れ、基本的に寝正月でした。とはいえ、それ以外にもすでにいろいろあり、今年の波乱が予想されます。生きるとは、なんでしょうか。いきなりのディープな振りですが、毎年、正月の高尚な気分がそんなことをぼんやり考えさせます。決まってこれといった答えが出ず、変わらぬ日常に埋もれていくのですが、小さい頃からなんとなく、ずっと気になって仕方ありません。せっかくブログを書いているので、今年はこんなことを考えていたという証に書いておきました。では今年の目標を掲げて、新年のご挨拶に代えさせていただきます。「全力疾走」

|

« 平林「走馬灯のように」 | トップページ | 平林「武道館でくるりと握手」 »

コメント

哲学的な年明けですね。
わたしのぼんやりした(笑)目標が恥ずかしくなる程の
素晴らしい言葉。。。

とにもかくにも
今年も宜しくお願い致します。

投稿: nanairo | 2006年1月 9日 (月) 01時35分

どうも、哲学的なひらばやしです。
どうやら昨日のくるりにいたらしいね。
ぼくもいました。

投稿: ひらばやし | 2006年1月 9日 (月) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115212/8055260

この記事へのトラックバック一覧です: 平林「今更ながら年賀状的役割」:

« 平林「走馬灯のように」 | トップページ | 平林「武道館でくるりと握手」 »