« 山口「最終日にて」 | トップページ | 平林「10月1日よりアンコール!」 »

2005年8月 1日 (月)

平林「祭りのあと」

無事、公開を終え、今は心にポッカリ穴があいているせつなさを味わっています。映画という仕事をしている以上、撮影や公開など常にお祭り騒ぎと、その後の静けさを味わうわけですが、これは何度経験しても慣れないものです。

最後の三日間は、地震や台風などの天災を振り払うかのように連日満員。最後の日は入れないで帰っていただく方もいるほどでした。なので急遽、監督と主演二人の舞台挨拶をしてお客様に感謝です。急なことで私、司会をやったんですが、朝からギャグを20個ほど用意していたら、緊張で1個しかできませんでした。今まで司会をやってくれていた北田さん、大変だったんだね、ありがとよ。

思えば、劇場と二人三脚で歩んできた2週間。まずは熱い男でおなじみ、岩本‘情熱大陸’支配人。彼のYAZAWA並みの魂にひっぱられた舞台裏でした。身長185cm、サングラス着用のカジュアルスタイル。そんなビジュアルは、背の低い太ったスーツのメガネで髪も薄い56才、といった一般的な支配人像を忘れさせてくれます。とはいえ、いまだに本当の支配人は裏に隠れているんではないかと疑っていますけど。そして一方、ぼくらのアイドル金子未歩さん。やさしいのにクール。そうやっていつもぼくの純な気持ちをかき乱します。いい加減、ぼくの気持ちに気付いてください。そしてそれを支える気のいいスタッフの皆さん。小さな劇場ですが、山椒のようにぴりりと辛い魅力あふれる場所です。場所や、組織を作るのはまぎれもない、人であると痛感させてくれました。そこでまたアンコール上映できるなんて、最高でしょ?

|

« 山口「最終日にて」 | トップページ | 平林「10月1日よりアンコール!」 »

コメント

祭りの後・・ほんと気が抜けました。身体が本気で脱力とはこのことかと。今日別のイベント(ライブ)でパワーもらったのでもう復活ですが(笑)

君のがんばり&毎日顔を出してくれたキャストにまじ感謝です。この作品に対する愛情をひしひしと感じた二週間でした。ありがとうございます。

アンコールも、それから先もがんばろうね

投稿: kakky | 2005年8月 2日 (火) 00時50分

カッキー、おまえってやつは・・・(泣)
でも皆さんのおかげですっていいたくなるような
夢の日々でした・・・(泣)
それにしてもカッキー、おまえってやつは・・・(泣)

投稿: ひらばやし | 2005年8月 4日 (木) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115212/5259644

この記事へのトラックバック一覧です: 平林「祭りのあと」:

» 地震 [天災研究]
地震地震(じしん)とは、 普段は固着している地下の岩盤が、一定の部分を境目にして急にズレ動くこと。 それによって引き起こされる地面の振動。の2つの意味で使われる。正確には 1. を地震と呼び、2. は地震動という。一般にはどちらも地震と呼ぶ。また、火山のマグマの上昇などによって起こる火山の山体内部で...... [続きを読む]

受信: 2005年8月15日 (月) 05時05分

« 山口「最終日にて」 | トップページ | 平林「10月1日よりアンコール!」 »